還元率の高いクレジットカードは

クレジットカードは現金を持っていなくても買い物ができる便利なアイテムです。現金主義の人もいるかもしれませんが、一生現金払いで過ごせる人はほとんどいないでしょう。持っているだけでステータスにもなりますので、1枚は持っておきたいものです。

 

持ち合わせがなくても支払いができる利便性もさることながら、利用するたびに貯まるポイントもクレジットカードの大きな魅力です。いろいろな特典がついていますが、ポイントの還元率で選ぶのも賢い方法です。1%で還元率が高いと言えますが、中には2〜3%のカードもあります。1%なら100万円使って1万円ですが、3%なら3万円です。この差は決して小さくありません。

 

年会費が有料かどうかも併せて考える必要があります。年会費無料のカードは多くなっていますので、若い人は有料のものなど考えられないかもしれませんが、以前は有料が当たり前でした。年に数万円の年会費が必要なカードもあります。年会費が高いカードほど審査が厳しく、特典が多いのが特徴です。

 

年会費無料のカードの中では、大手ショッピングサイト系列のクレジットカードがおすすめです。請求時に自動的に1%の値引きがあり、さらに0.5%のポイントが付きます。入会後6か月はポイントが3倍ですので、その間は買物した額の2.5%が得をする計算です。系列のショッピングサイトでの買い物ではさらに1%の特典が付くなど、特典を組み合わせることで最大5%の還元率になります。ネットショッピングが多い人におすすめです。

 

人材紹介会社大手のグループカードは年会費無料、年会費2160円の2種類があります。無料のカードは1%ですが、有料のカードは2%のポイントが付きます。電子マネーとしても使え、旅行傷害保険、ショッピング保険が付帯しています。さらに一部の加盟店では最大で3%が還元されますので、こちらも最大で5%還元されることになります。

 

検索サイト大手のカードは年会費が無料で1%の還元率と優秀です。系列のネットショッピングで買物をすれば、提携ポイントカードのポイントが3倍になるなど、魅力的な特典がついています。系列のショッピングサイトをよく利用する人には使い勝手の良いクレジットカードです。大手ショッピングモールのカードはどこで買物をしても1%、ショッピングモールでの利用はさらに1%、合計2%が還元されます。年会費が無料で発行も早いので、クレジットカード初心者におすすめです。