年会費無料のクレジットカードとは

買い物に便利なクレジットカード。そんなクレジットカードには、年会費がかかるものと年会費無料のものがあります。どうせなら、お得に無料のクレジットカードを使いたいと考える方も多いと思います。

 

年会費無料のクレジットカードには、沢山の種類があります。完全に無料のカードや、実質的に無料というカード、初年度無料のカード・特定の職業・特定の年代の方のみ無料というカードなどあります。

 

完全に無料のカードには、年会費がかかりません。無料です。発行手数料もかからないものも多いので、安心して使うことができます。ただ、種類によってはリボ払いのみしかできないカードも存在しています。リボ払いというのは、リボルビング払いともいい、購入した金額が多くても毎月一定額の金額を払うことで、その額を抑えられる支払い方法のことです。

 

例えば、その月に3万円の買い物をしたとしても、月の支払い額を5000円などに設定した場合、引き落としされる時には5000円の金額が引き落としになります。しかし、リボ払いには、支払う全額の金額によって引き落としの金額が増える場合や、手数料が普通の決済方法よりも高いので注意が必要になります。

 

実質的に無料というカードは、条件つきのカードのことです。年に1回でもクレジットカードを使うことで、そのカードの年会費が無料になります。うっかり使わないで忘れていて、年会費がかかってしまった!という場合もあるので、注意が必要です。初年度無料のカードは、その入会した年・初年度は無料だけれど次の年から年会費がかかるカードになります。ずっと無料な訳ではないので、注意が必要になります。

 

特定の職業・特定の年代の方のみ無料のカードは、大学生のみ年会費無料や、年齢によって年会費無料などがあります。大学生のみ無料のカードは、卒業後に通常一般に発行されているカードに切り替えられる場合があります。その際、年会費がかかる場合があるので、注意が必要です。年齢によって無料にされている場合も同様の切り替えがある場合があります。こちらも注意が必要です。

 

年会費無料のカードを持っていても、使わなければ意味がありません。クレジットカードの種類や、カード会社によってポイントが貯まったり、買い物時に値引き利用が出来たりと得点が付きます。自分が良く使うカードや、自分に合っているカードを選ぶことで、お得に生活が出来るので、選ぶ際は慎重に選ぶことが必要です。